Skip to content

4年に1度の楽しみが・・・

私は子供の頃から大のサッカーファン。小学生の頃に出会った「キャプテン翼」がサッカーマニア人生を決定づけました。それ以来、Jリーグ・高校サッカー・海外サッカーにはまり自然な流れで「日本代表」に強く憧れと夢を描くようになりました。「ドーハの悲劇」「ジョホールバルの軌跡」で泣き笑いサッカー人生にどっぷりはまっていました。
時は進み、すっかり日本代表もワールドカップに出場は珍しくなくなり、同時にもしかしたら結構いいところまで勝ち進めるのでは!と淡い期待で始まったロシアワールドカップ。
初戦にコロンビアに勝ち、あれよあれよと決勝トーナメントに進み、さあ本当に夢が現実になってきて、世の中もすっかり日本代表一色になってました。そして、いよいよあの最強チームベルギーとの一戦を迎え、私のボルテージも最高潮!
深夜の一戦にも関わらず一睡もせず、キックオフの時間まで一人で前夜祭。
まさかそのすぐ後に悲劇になるとは思ってもおらず、完全に浮かれていました。
実は我が家はテレビを設置しておらず、それまでいつもネットを通じてサッカー中継を観戦していました。
そしてその日も当然パソコンの前でスタンバイ。
キックオフで試合が始まったわずか5分後に。
画面が切り替わり、なにやら英語で表記が。どうもネットに接続できないらしい。
どうして今なの?なぜ?どうしたらつながるの?もう完全にパニックになり。
その間も確実に時間は過ぎていき、間違いなく試合は進んでいる。ルータをいじくるもダメっぽい。
10分、20分、30分どんどん時間だけが進み、とうとう最後までつながらず。
翌日になりようやく回復したがもう結果しか表示されず。
逆転負けした日本代表よりも4年に1度の大事なゲームを見れなかったことに、それから1か月は立ち上がれなかった。
これまでもマンションに導入されている光回線のサイバーホームは繋がらなかったりと不具合があったので、これを機に改善を試みるもどうにもならないということが分かったので別のネット回線を契約しました。
参考にしたサイト↓
>>サイバーホームが遅くて繋がらない原因