Skip to content

8:16ダイエット

彼氏にフラれたことです。最初は落ち込んでふさぎ込んでいましたが、時間が経つと自分を振ったことに腹が立ってきて綺麗になって自分を振ったことを後悔させて見返してやろうと思ったことがきっかけでダイエットを始めました。
私が実践したダイエット方法は、「8:16ダイエット」というものです。1日のうち8時間の間に食事を済ませて、残りの16時間は断食する、というダイエット方法です。私は朝起きて8時くらいに朝ごはんを食べて16時までにご飯を食べ終えて、そこからは何も食べないという生活にしました。
私が「8:16ダイエット」を実践してどうだったかというと、かなり効果があり3ヶ月ほどで5キロくらい痩せました。夜ご飯を食べなかったので、朝起きた時は体がとても軽くて目覚めもスッキリしていました。8時間の間は特にカロリー制限などをすることもなく、好きなものを食べていたのでストレスも少なくするっと痩せることができました。ただ夜ご飯を抜くことで胃が小さくなったのかどか食いすることもなく全体的に食べる量を減らせたことも大きかったと思います。
「8:16ダイエット」をおすすめしたい人は、朝型の人、自分で食事をコントロールできる人です。朝早く起きて夜は早く寝る、というサイクルが作りやすい人だとこのダイエットは成功しやすいのではないかと思います。
反対におすすめしたくない人は外食が多い人、お酒が好きな人です。どうしても外食をしたりお酒を飲むとなると夜が多くなってしまい量も多くなりがちだと思います。そうなると朝起きてから断食しても結局お腹が空いて夜にどか食いとなってしまう可能性が高く、成功する可能性は低くなってしまうとおもいます。
8時間の間にとる食事の時もよく噛んでゆっくり食べることを意識すると、満腹感が得られて16時間の間もお腹が空くことなく続けやすいかと思います。時間に厳密になりすぎず、ゆるく続けていくことが成功の秘訣だと思います。