Skip to content

夏でも全身脱毛の日は露出度低めのファッションがベスト

  • by

エステサロンであれグロウクリニックであっても、全身脱毛をする日には衣類のも気を付けたほうが無難です。有料で全身脱毛できる施設では、特にお客さんに着てくる衣類について指定をするわけではありません。それでも全身脱毛予約をした日に服装に気を付けたいのは、お肌のことを考えてのことです。全身脱毛はその名の通り全身の脱毛をする事になりますが、まず脱毛自体が軽く炎症を起こす状態になることを忘れてはいけません。真夏であろうとも脱毛をする日に、タンクトップにショートパンツとか、とにかく露出度の高い服装を選ぶのは控えたいことです。夜ならまだしも日中の太陽がさんさんと降り注ぐ中、全身脱毛をした後無防備に日焼け止め対策もせず、露出度の高いファッションをしていたら、まず間違いなく日焼けをしてしまいます。脱毛の照射で肌がダメージを受けているところに、さらに紫外線でのダメージは炎症を長引かせてしまうことになるのがいけません。加えていつもよりかなり敏感な皮膚になっているので、通常以上に日焼けをしやすくなります。シミにもなりやすいですし、脱毛期間はできる限り白い素肌を保つことも鉄則です。だから全身脱毛をする日には、なるべく肌を覆えるようなファッションにする方が肌に無駄なダメージを与えません。