Skip to content

マルチタスクが苦手ならシングルタスクの仕事に切り替えがおすすめ

  • by

・昔からマルチタスクが苦手!そんな私に向いてる仕事はありますか?
・そもそも仕事できない理由は何?対処法はありますか?

マルチタスクは複数の作業を同時進行で行う行為。
という風に広義的には説明されています。

でも、実際は人間の脳科学的にマルチタスクはできないと説明されています。
なので、マルチタスクが苦手なのはある意味で当たり前。

マルチタスクが苦手で悩む!という方はシングルタスクの仕事に注力するのがおすすめです。

では、具体的にどんな仕事が適職なのか?
職業をピックアップすると以下のようになります。

【仕事1】ITエンジニア
【仕事2】Webデザイナー
【仕事3】経理
【仕事4】研究者
【仕事5】品質管理

参考:マルチタスクが苦手な人に向いてる適職10選【仕事できない理由と対処法も解説】

上記の仕事はシングルタスクの仕事。
一点突破型で、成果物に対してアウトプットする仕事になります。

これらの仕事を選ぶのがマルチタスクが苦手!という方におすすめです。
今まさに、仕事選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!